一口馬主からいつか一頭持ちへ

一口馬主と馬券を中心に競馬の話

血統

ミリオンスターズは

Coup de GenieとMachiavellian

全兄弟の3×3クロス

ナムラシングンとかなり近い血統構成

 

f:id:muthoroughbred:20181101220023j:image

 

f:id:muthoroughbred:20181101220226j:image

 

余談ですがナムラシングンの下はファンディーナ

こちらは父がディープではありますが皐月賞で1人気でした。

ただこのレース以降全く走らず、それまで見せたポテンシャルが本物なのか、スロ専の馬だったのか

結局わからないまま、骨折で引退しましたね。

 

 

そしてミリオンスターズの母ミリオンウィッシーズは

凱旋門賞馬で種牡馬バゴの半妹

f:id:muthoroughbred:20181101223319j:image

 

割と優秀な牝系の中で更にこちらの方が本流であろう

そして出資の決め手にもなったCoup de GenieとMachiavellianのクロス

この場合、半々になってしまうけれど

個人的にファミリーNo.を辿る牝馬のクロスは種牡馬のクロスに比べ強力だと思っています。

 

エルコンに於けるLisadellとかですね。

f:id:muthoroughbred:20181101223258j:image

 

 

馬体も線は細いながら身は詰まっており、動きも若干硬さはあるが芯がしっかりしてるので

そのあたりも見定めた上で選びましたが。

(他によく見える馬もおらずノーザン育成という面もある)

 

何が言いたいかよくわからなくなってきましたが

ナムラシングンも繋靭帯炎で引退したところやその下のドリームオブジェニーの16の疝痛を見るに、きつめのインブリードの弊害なのか体質に弱いところがあったのかなとも思います。

 

今後の参考になるか分かりませんが

やはりインブリードは程々に。