一口馬主からいつか一頭持ちへ

一口馬主と馬券を中心に競馬の話

愛知杯 ウラヌスチャーム鞍上決まらない問題

 

特別登録が発表されても上位人気が予想されるウラヌスの鞍上が決まらない

 

前走上手く乗ってくれたマーフィーが短期免許、最後の週

前走勝った時点でおそらく打診しており勝った直後は期待していたが

公式ですぐに発表されなかった事から斤量の問題か

東京で既に予定が組まれていたのであろう事は予見できた

 

そうなると戸崎に戻るのが濃厚であろうがランドネの先約があった模様

 

その上、特別戦の想定を見ると上位の騎手は東京か京都で決まっており重賞といえどやはり牝馬限定のローカルといったところ

他をキャンセルしてまで来てくれるジョッキーはなかなかいない

 

このままでは若手になるが普段の愛知杯ならそれもよかろう

しかし今年はエリザベスで上位だった2頭がデム、ルメで参戦

能力的には引けを取らないと思うが鞍上の差が大きすぎる

 

ただ気性がよく、乗りやすい馬なので外を回してもいいから追走に無理せず4コーナーでデム、ルメを射程圏に捉えられる位置にいれば後は必死に追うだけでいい

さほど難しいミッションではないとも思う

 

そして注目が集まるこういう時が若手のあんちゃんが台頭するチャンスであろう

そうそうチャンスはやって来ない

逃してしまえばそれまで

誰になってもここで結果を出して次のステージへ行くんだという気概で乗って頂きたい